読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kirschbaum

ハマっているモノについて徒然語るblog

また、ですか

PS3版のアイマス2について。

自分はもう追いかけるのをあきらめた人間ですが、いくらなんでもこれはひどいな、と。
別に自分みたいな人間はぶっちぎってもいいとは思いますが、箱版アイマス2を買った人間まで敵にまわしそうな勢いの移植発表ですね。
まぁ、ゲームはアニメの付属品だというバンナムの姿勢が非常によく表れてる限定版だと思います。
こんな焼き畑農業を延々と繰り返すのは、正直どうなの? と思わなくもないですが、いかんせん発売するメーカーがバンナムという時点で、特に不思議でもないんですよね。このやり方がこのメーカーなんだろうな。

ちなみに、それなりにこの展開を予想できた材料に、以下の点が上げられるかな。

・ネット対戦廃止
・プロデュースは基本的にトリオのみ。モデルの使い回し
アニプレでのアニメ化

PSNでネット対戦を行う場合は、live!と違って自社でサーバを建てないといけないので、それを嫌ったのでしょう。
二つ目はデバッグ量の軽減と、VM使用量の削減かと。発売時期からして平行開発だったでしょうし、デバッグはできる限り減らさないと時間ばかりかかります。
三つ目はアニプレソニー系列なので、そもそもの開発費はアニメの製作委員会経由で投資してもらったのでは。映像ソフトの次に出資額多そうですし、ゲームって。

ま、外野から見るとこんな感じ。まさか有料DLCを入れてくるとは思いませんでしたがw