Kirschbaum

ハマっているモノについて徒然語るblog

【ラブライブ!】5thライブのライブビューイングへ行ってきました

20150201_064251875_iOS
2日目「川崎チネチッタ」CINEMA8前
20150201_125956914_iOS
ライブビューイング後、今回のライブグッズと共に

 

1月31日、2月1日に開催された、「ラブライブ!μ's Go→Go! LoveLive! 2015 DreamSensation!」に、ライブビューイングにて参加しました。
1日目はららぽーと豊洲内の「UNITED CINEMAS豊洲」、2日目は「川崎チネチッタ」にて参加してきました。
感想をと思ったのですが、少し経っての感想なので、細かい所でうろ覚えの部分が強いです。
なので、起こったことのレポート的な感想ではなく、このライブを通して思ったり考えたりしたことなどを、少しツラツラと語りたいかな、と。
そうでないと「かわいい!「天使!」「女神!」「素晴らしい!」「ぱいちゃんやばい!」等の連呼になってしまいそうなのでw

  ====

・楽しかった1日目と感動の2日目
 個人的に、2日間LVとはいえ参加して良かったと思えた事の1つはこの部分。
 2日間でセットリストを多少変えてくるだろう、というのは、開催前に概ね予想はできていることでしたが、ここまでセットリストを変えてくるとは全くと言っていいほど思いませんでした。
 
 1日目はアニメ2期の流れに沿いつつ、間にユニットシングルを交えた構成で、どちらかというと4thライブのようなエンターテイメント性に富んだライブだったように思いました。
 ゴンドラを多用してファンの近くへ行き、更にそのゴンドラをつなぎ合わせて、即席のバックステージにしたり等、如何にしてSSAスタジアムモードの「距離」を感じさせないか、というのは、前回の4thライブでも見られた光景でした。
 ユニット曲が入ることによって、ユニットごとの特徴のあるそれぞれの曲で様々なパフォーマンスを見せてもらいましたし、輝夜やノーブラ、WRやスタダ等のライブで盛り上がる定番曲もある程度まとまって入れてきているのも、どこか4thライブを思い出しました。
 「パワーアップした4thライブ」だったかな、と1日目には思いました。
 
 うって変わって2日目。セットリストの最初から、奇跡からぼららら、そして3曲目に夏色を入れてきて「あれ?」からの「まさかっ!?」という感覚が支配しました。
 2日目は1日目以上にアニメ2期を意識したセットリストなんだな! と確信しました。ここで僕今が入らないということは、つまりはこの2日目でアニメ2期12話の再現をするんだろう、と。
 2日目と1日目の決定的な違いって、1日目は「ステージ上で輝くアイドルとしてのμ´s」であるのに対し、2日目は「等身大の高校生としてのμ´s」ということではないでしょうか。
 2日目のセットリストの中に「そして最後のページには」「SENTIMENTAL StepS」、2期13話卒業式の「愛してるばんざーい!」をまとめて披露していったのは、卒業を強く意識した構成なのではないかな、と。
 それを強くさせたのは「KiraKira-Sensasion」からの「僕らは今のなかで」ではないかなー、と。
 この流れを作ることによって、アニメ2期を1日目以上に強く意識することになりますし、それに伴い2期の明確なテーマでもある「卒業」を強調することになります。
 そこでSSSや愛ばんが流れたら、そりゃあ30のおじさんも号泣しますよ。
 
 1日目と2日目のどちらが優れているか、という話ではありません。
 セットリストであったり、他の演出なども含めて、 方向性が違うだけで、どちらも素晴らしい物には変わりありません。
 どちらを見たとしても楽しく、感動できるライブであったというのは、紛れも無い事実であると、私は思います。
 
 
・ライブビューイングと現地ライブへの導線のお話
 
 私は現地ではなく、2日間ともLVで視聴しました。
 LVはその性質上、ファンになって間もなかったり、スクフェスだけをやっていてμ´sの魅力にハマった、という人もたくさん見に来ている物です。
 1日目、ららぽーと豊洲の敷地内という立地もあり、立ち上がってブレードを振ることもなく、座ってずっと見ているカップルも居ました。 でもその方たちも、アンコールになる頃には、立ち上がらないまでも、コールに合わせて手拍子したり、手を振って画面の向こうの彼女達を応援してくれていました。
 もしくは、私の後ろに友人とともに参加していたであろう二人組。 開演前には斜に構えたような感じで「スクフェスしか知らないから、絶対楽しめないよ」みたいな事を話していましたが、中盤頃には「のんたーん!!!!」という絶叫が聞こえてきました。終演後には「次は絶対に現地に行きたいね」という感じで話していたのが強く印象に残っています。
 2日目、急遽友人が参加できなくなり、その友人の紹介で今年に入ってラブライブ!にハマった方と一緒に参加しました。
 彼はアニメ系のライブにはあまり行かず、アニメは全部見ていましたが、中の人のライブ映像にはまったくのノータッチです。そんな彼も、お貸ししたブレードを振って、くっすんのバースデーサプライズには「くっすんおめでとー!!」と叫んだり、曲紹介ムービーの「after school NAVIGATORS」には一緒になって首を振りまくったりw
 
 「ライブの魅力は現地に行かないと分からない」というのも理解できますが、現地と同じように、現地に負けないくらいに、このライブを、SSAと同じ時間を過ごすことの出来る、LVという物が私はとても好きです。
 ハマり始めであったり、それこそスクフェスでしかラブライブ!を知らない、という人も、気軽に観に行くことが出来る。距離を超えて"みんなと一緒に"μ´sの魅力を体感できるのではないかな、と。
 
 アニメのBDにライブ映像を収録しているのも、アニメしか興味がない方のライブへの導線になっているのではないかな、と思います。
 スクフェスでμ´s楽曲やキャラクターの魅力を知り、CDで更に楽曲の魅力を知り、アニメや雑誌連載、SIDでキャラクターを更に深く知り、BD付属のライブ映像で中の人のパフォーマンスを知り、LVでみんなと一緒にμ´sのライブを楽しみ、現地でもっともっと楽しく過ごしたいと思う。
 この流れこそが、SSAスタジアムモード2daysという、1アニメコンテンツとしては破格のエンターテイメントを成し得たのではないかな、と思いました。
 
 
感想とは違った感じにはなってしまいましたが、こんな事をふとLVで感じたんですよね。
以下は、雑感と言うか印象に残った部分を箇条書きで。時系列でもなんでもないので、そこら辺は脳内補完でお願いします。
 
ユメノトビラ衣装が可愛い! 
 鎖骨や腋やら絶対領域やらでドキドキしたけれど、可愛い衣装でカッコイイ振付を踊るぱいちゃんまじえんじぇー!
・1日目はやらなかった「ススメ→トゥモロウ!」でテンションガン上がり! HiHiHi!
LWBのりっぴーまじえんじぇー! りんぱな結婚おめでとー! 燕尾服姿の5人もスゲーカッコイイ! ぱいちゃんまじイケメン!
・くっすんのバースデーサプライズ! 壇上で戸惑っている魔女くっすんも可愛いし、エスコートするジョルノもイケメン過ぎる!
・ブレードをロウソクに見立てた演出はマジ綺麗! LVでも正面に来た段階でみんなブレードを下ろしてて、素晴らしかった!
・使い魔にこまきがどっちも可愛い! ケーキを片付けるにこまるがマジキュート!
・BiBiが冷凍銃をぶっ放しながらゴンドラで練り歩く! 更に衣装が電飾っててBiBiの型にはまらない感じが凄い表現されてて、イイ!
・Printmpsの衣装が毎度毎度可愛過ぎ! スパンコールが増し増しで綺麗~
・lily white、今回はカッコイイ感じだったけれども、アンケート弄りがやっぱりおかしいw みもりんの雑なフリも健在
・にこまきは磁石(真顔)
・ちゃりつんも可愛かったけど、車掌つんも可愛いんじゃ^~
・とってもとっても 『MIRACLE!!!』 りっぴーまじえんじぇー!
・「もしもからきっと」、感想のくっすんのバレエダンスに見とれて思わず涙。美しい、まさに女神様
・アブナイ感じのえりうみStorm in Lover。やっぱりこの二人の歌のパフォーマンスには鳥肌が立ちますわ
・最初に目に入ったのが炊飯器で死ぬほど笑った「好きですが、好きですか?」
・エプロン姿のうちしかがもう、もう可愛いし歌も可愛いし、しぐさも可愛いしお嫁さんになって欲しい
輝夜のコールはもう統一は無理かなぁ?
・でも、和服衣装+扇子はやっぱり良いね! 
・ライブでは初めて? の「Snow halation」衣装再現! 見慣れた光景だったけど、衣装のおかげでとっても新鮮! 
・LVでもやっぱり白→オレンジの海はすごい綺麗
・流れで「だってだって噫無情」! 同じ衣装なのに、輝夜よりも妖艶に映る彼女たちの姿にドキドキした!
・WRはやっぱり滾る! もう全部空で歌えるようになってしまった!
・「KiRa-KiRa SENSATION」衣装が本当に劇中と全く同じでみた瞬間感動しちゃった
・ぱいちゃん「真姫ちゃんのおやつにしちゃうぞー!」俺ら「うおおおお!」うっちー「ナニソレ、イミ・・・ワカルー♪」俺ら「うおおおおおおおおお!」
・キラセンのLVカメラが、サビでセンターステージをぐるりと回りこんで映してくれて、アニメの劇中を思い出して更に感動しちゃった
 
・アンコールアニメ! まさかアニメーションでCall&Responseをやるなんて! アニメスタッフの方もありがとう!
・1日目アンコールの1発目は「START: DASH!」。この曲も3rdからアンコール曲として定着したねぇ
・そっからのハピメ、ラブピの連発で楽しさがこみ上げましたが、「Dreamin' Go! Go!!」でちょっと戸惑う。現地の人しか音源分からないからなー
・4thではなかったから、ラストMCでメンバーそれぞれの想いを語ってくれてとっても嬉しかったよー
・ラストはやっぱりED曲。「たまーには ゆーっくり キミのペースで~♪」とLV会場ですらみんな歌っていましたわ!
 
・2日目では、アンコールアニメの中で「僕らは今のなかで」衣装に着替える部分まで追加されて、もう嬉しいやらなにやら
・キラセンから僕今のアニメ2期12話再現をライブで見られて本当に良かったー!
・「SENTIMENTAL StepS」で一緒に振ったラブライブレード、最後にメンバーがブレードを下ろす際に、LV会場では現在振っている色に合わせて、下ろしていってて、凄い感動したー!
・まさかのWアンコール! でもハピメもラブピも歌ってからラストMCに入ったから、「愛してるばんざーい!」は無いのか。。。
・シカちゃん「このネジ1本作っている人も、ライブを作ってもらえてるんだなー、って思って」
・ぱいちゃん2日目にしていつものポンコツさをさらけ出してw ラブライブ!ではなかなかちゃんぱいのように素を出さないけど、こういうぱいちゃんも好き
・えみつんMCからの「愛してるばんざーい!」ピアノver. で涙腺刺激されて泣きながら一緒に歌ってしまった。
・なんか、毎回ラストの方の曲でガッツリ泣かされてしまっている気がするなぁ
 
ちょっと簡単に感情に任せて覚えてる部分で書いていますが、このあたりで。